所さんの世田谷ベースが羨ましい!何があるのかまとめてみた

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

所ジョージさんの世田谷ベースについて、まとめてみました。

そしてなぜ、そんなに稼いでいるのか?

なぜ40年以上も第一線でTVに出続けていらっしゃるのか考察しています。

[quads id=1]

目次
スポンサーリンク

世田谷ベースとは何があるところなの?

世田谷ベースとは所ジョージさんの仕事場兼、趣味のものを収集している倉庫です。

クラシックカーやバイク、珍しいおもちゃ、ギターや音楽関係のものなど博物館のような場所です。

最近はYouTubeチャンネルも開設されているのでそういったお仕事もされているのでしょうか。

所さんのその他のベース

  • 世田谷ベース夕張出張所
  • 沖縄ベース
  • 山中湖ベース
  • 八王子ベース
  • 等々力ベース

所ジョージの年収っていくらなのか?

40年以上第一線で活躍している芸能人の一人である所ジョージさん。

「目がテン」「笑ってコラえて!」「世界まる見え!」などタイトルを聞けば「あぁ所ジョージとたけしの番組ね」と多くの人が想像できるほどメジャーです。

2020年現在9本のレギュラー番組やその他CMなど多くの仕事を抱えている所さんですが、いったい年収いくらぐらいなのか気になますよね?

そこで、番組1本のギャラ300万円という情報を元に計算すると、

300万円×レギュラー番組9本=月収2700万円

 

2700万円×12ヶ月=TVのギャラ3億2400万円

その他週刊誌「FLASH」の2019年度タレントCMギャラランキングによれば1本3500万円ほど。

もっとも全てが個人の収入ではないと思いますが、単純計算でTV3億2400万円+CM3500万円=3億5900万円。

少なくとも年収4億円以上はあるのではないでしょうか。

ただ、半分以上は税金で取られるので実際の手取りは2億円超くらいになるはずです。

他に不動産所得などが別収入があるかもしれないので、実際のところはわかりません。

[quads id=1]

所ジョージはなぜ稼いでいるのか?TVに使われ続ける理由を考察

昔からずっと気になっていることですが、なぜ所ジョージはテレビで使い続けられているのでしょうか?

所ジョージさんを北野武さんやタモリさん、さんまさんと同じく芸人さんだと思っている人もいると思いますが、実は芸人さんではありません。

これ多くの人が誤解しているのですが、所ジョージさんは歌手です。

よく番組などでギターを演奏していますが、あれが本職なんですね。

ギター侍的なネタをする芸人さんだと思っている人いますよね。(笑)

40年以上テレビにレギュラーとして出続けている所さんですが、なぜテレビで使われているのか気になります。

特に芸を披露して笑わせるわけではないスタイルですが、一つ言えるのは所さんのようなキャラを持っている同世代の芸能人がいない点です。

多趣味で少年が大人になったような人って実際はあまりいませんよね。

ですが、世田谷ベースで車やおもちゃなどをコレクトし理想の生活をしている所さんは多くの人の憧れの存在なんだと思います。

土日は仕事を一切入れず、収録語は自宅で奥様が作られた食事を取っている既婚の芸能人男性ってかなり少ないのではないでしょうか?

もちろん、一線から退いているスターは豊かな生活をされているかもしれませんが、レギュラー番組9本持っていて自分のライフスタイルを貫ける人って超希少だと思います。

芸能人って夢を与える仕事です。

あとは人の悪口を言わないですよね。

これはとっても好感度が保たれる要素だと思います。

だからこそ所ジョージさんは今も第一線で使われ続けているのではないでしょうか?

まとめ

世田谷ベースは一つの番組にもなってしまうほど有名になりました。

東京の一等地にあれだけの広さの土を所有することは並大抵ではありません。

私を含め多くの人は所さんのような生活に憧れると思います。

今、自粛生活が求められる中、変わらずに自分の生活水準を維持できることは素晴らしく理想です。

もちろん、みんなが出来ないからこそ羨望の対象になり憧れが生まれます。

以前、生前の俳優の梅宮辰夫さんが言っていた言葉があります。

「今のテレビにはスターが居なくなった」

梅宮辰夫さんの言っているスタートは石原裕次郎さんや高倉健さん、菅原文太さんのような銀幕スターを指していると思われますが、畑は違えど所ジョージさんは間違いなくテレビ界のスターだと思います。

北野武さんやタモリさん、さんまさんと並び常に光に当たりづつけている姿はさすがです。

まぁだから「一流芸能人」なんですが(笑)

これからも嫌味のない誰からも愛されるスターでいて欲しいと思います。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次