着飾る恋には理由があって|会社のロケ地「エル・アルコ・イリス(el Arco Iris)」 | はらさわ-お役立ち通信

着飾る恋には理由があって|会社のロケ地「エル・アルコ・イリス(el Arco Iris)」

川口春奈さん主演、横浜流星さん、丸山隆平さんほか出演『着飾る恋には理由があって』が2021年4月20日(火)22:00~放送されます。

この記事では、主人公真柴くるみが務めるインテリアメーカー「エル・アルコ・イリス(el Arco Iris)」のロケ地について、特定することができましたので紹介します。

「el Arco Iris」(エル・アルコ・イリス)

「el Arco Iris」(エル・アルコ・イリス)は川口春奈さん演じる、主人公真柴くるみが務めるインテリアメーカーです。

「el Arco Iris」(エル・アルコ・イリス=スペイン語で“虹”を意味します。

代表取締役社長は向井理さん演じる葉山祥吾(はやま・しょうご)。

真柴くるみは広報としてプレスリリースやメルマガ作成、メディア対応、広告宣伝のPR活動を担当しています。

昔、ホリエモンこと堀江貴文さんが代表取締役をしていた頃のライブドアにて、広報を務めテレビなどに出演していた乙部綾子(おとべ・あやこ)さんっていましたよね。

まさにあのような人がモデルです。

真柴くるみの会社 「エル・アルコ・イリス」のロケ地

真柴くるみが務めるインテリアメーカーエル・アルコ・イリス(el Arco Iris)のロケ地は東京都渋谷区東1-2-20にある住友不動産渋谷ファーストタワーです。

特定した根拠は2021年4月4日(日午後3:00~)「TBS春の新番組プレゼン祭 新ドラマ&新バラエティの魅力が丸わかり!」にて放送された映像です。

周辺にある青山学院大学15号館(ガウチャー・メモリアル・ホール)や青山学院高等部の校舎が映っていますね。

位置的にも渋谷二丁目の交差点の角地なので間違いないでしょう。

また川口春奈さんと日比麻音子アナウンサーが映るインタビュー映像では、お隣のビル日本情報産業の“Manulife”の看板も写っていました。

住友不動産渋谷ファーストタワーとは

住友不動産渋谷ファーストタワーは賃貸オフィスビルです。

地上25階、塔屋2階、地下3階の複合ビルで、3階から10階までがオフィスフロア、12階から25階は賃貸マンション「ラ・トゥール渋谷」になっています。

“ラ・トゥール”と聞いて新宿や汐留、神楽坂など高級賃貸マンションがすぐ思い浮かんだ人も多いと思います。

2階と地下1階はイベントホール「ベルサール渋谷ファースト」となっています。

ぴあ(地下1階・2階)やミクシィ(7階)、JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント(9階、10階)などの企業のオフィスも入居しているようですね。

今回はこのドラマ「着飾る恋には理由があって」のためにセットを作ったのではなく、部屋ごと借りてセットにしたと言っていました。

3階から10階までがオフィスフロアなのと、番組の映像を見る限り近隣のビルの10階と同じ目線なので、おそらくそのあたりの部屋を借りていると思われます。

ちなみに関係者以外は入れないので不法侵入は止めましょう。

まとめ

この記事では川口春奈さん演じる主人公、真柴くるみが務める「el Arco Iris」(エル・アルコ・イリス)のロケ地について紹介しました。

『着飾る恋には理由があって』は登場人物たちが住むシェアハウスも表参道にあるという設定です。

そのためロケ地も青山や渋谷でも多く行われおり、2021年3月25か26日には渋谷キャスト(東京都渋谷区渋谷1-23-21)のGARDEN(広場)で撮影が行われていたようです。

川口春奈さんや横浜流星さん、向井理さんを目撃した人のツイートです。

https://twitter.com/ktnaaa1635/status/1375379302171172867

ドラマ内では横浜流星さん演じる藤野駿はキッチンカー(FUJI BAL)を営業していますが、渋谷キャストのGARDENでも実際にキッチンカーやマルシェなどが出店しています。

今後も、青山、渋谷周辺でロケが行われる可能性が高いので要チェックですね。

※他のロケ地情報もチェック!!

>>着飾る恋|マンション(シェアハウス)のロケ地はココ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です